製品情報i-Reporter

i-Reporterの特徴

日頃使い慣れた帳票をそのまま電子帳票に

現場担当者が、簡単にiPadの入力画面を設計できます。運用開始後の帳票レイアウト変更や項目追加も容易です。

  • 画像及びPDFファイルを、専用のデザインツール(Windowsアプリケーション)ConMas Designerに取り込み、帳票画像上に、項目を配置するだけで、簡単にiPad用の電子帳票を作成できます。
  • 帳票画像とXML形式の入力項目データーは、完全に分離して保持しているため、通常のシステムでは手間のかかるシステム運用後の入力レイアウトの変更や項目の追加に簡単に対応できます。

現場の帳票運用に必要な機能を用意

紙の帳票で日々行われている現場運用をそのままシステムに置き換えるための必須機能を各種用意しました。

  • 現場での記録・報告を行いながら、関連する図面や手順書などのドキュメント類を同時に閲覧できます。
  • 1枚物、複数枚セット、同じフォーマットの大量帳票など、実際の業務で使用されている各種帳票に対応しました。
  • 査閲、承認などの業務フローも設定できます。
  • 入力データは帳票ごとにデータベースに保存されCSVやXML形式で出力することができます。

i-Reporterシステム構成

ConMasサーバー、ConMasマネージャー、ConMasデザイナーConMas iPadアプリの4つで構成されています。

一覧へ戻る

お問い合わせはこちら

  • 電話でのお問い合わせ

    • 東京本社 03-6808-3010(代表)
    • 京都支店 075-344-6591
  • フォームからのお問い合わせ

    お問い合わせ